Bird & Bird アセアン&中国模倣品対策セミナー(2014年7月16日@東京国際フォーラム)

成長を続けるアセアン市場及び中国における模倣品品対策を中心にして日本企業のブランドプロテクションのあり方について、世界的に高い評価を受けている国際法律事務所Bird & Bird のシンガポールオフィスと北京事務所の専門家がレクチャーを致します。

特に、中国ではネット上での模倣被害とその対策に焦点をあて、日本の企業が押さえるべき戦略的な実務ノウハウについて解説を致します。

是非ご参加ください。

開催日  2014年7月16日(水)

会場    東京国際フォーラムG605号室

会場住所 東京都千代田区丸の内3丁目5-1

定員    30名 *定員に達し、次第締め切らせていただきます。ご了承のほどお願い致します。

主催者  Bird & Bird

参加費  無料

開催運営 バード&バードセミナー事務局@ExpertMedia

連絡先  090-9853-3430

プログラム

13:00 – 13:15 受付
13:15 – 13:20 ご挨拶
13:20 – 14:20 第一部  アセアン諸国における模倣品対策(講師:シリル・チュア 英語-日本語解説付き)
14:20- 15:20  第二部 中国における模倣品対策(講師: 道下理恵子 日本語)
15:20 – 15:35 休憩
15:35 – 15:55 質疑応答
16:00 終了

講師 プロフィール

第一部

Chua-Cyril

シリル・チュア

シンガポールオフィス パートナー

シンガポールATMDバード&バード法律事務所、知的財産・IT部門パートナー弁護士。知財業界誌であるチェンバーズ誌およびアジアローリーディングロイヤー誌において、常に高く評価され掲載されている。主にプリンター消費材、通信、ソフトウェア、自動車、ファッション業界においてクライアントを有し、アジアパシフィック地域全般における模倣品対策および強制捜査業務を率いる。また、IT関連調達契約、ソフトウェアライセンス、データプロテクション、企業秘密、商標およびドメインネーム問題にも数多く取組んでいる。アジア弁理士協会(APAA)に所属。1995年シンガポール国立大学法学部(優等学位)卒。1996年シンガポール弁護士資格取得。

 

第二部

Michishita-Rieko

道下 理恵子

北京オフィス  マネージングアソシエート

ニューヨーク州弁護士。1995年に渡中。2001年中国人民大学法学部卒業(学士号)。2003年より、香港、北京、上海を拠点に、多くの日本と欧米企業に対し、中国知財係る問題を中心とするサポートを提供している。中国大陸における模倣品調査・分析、税関差押え、行政摘発、刑事・民事訴訟のサポートを得意とする。

 

 参加をご希望の方は下記よりお申し込みください。

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

FAXでのお申し込みは、こちらの開催案内とFAX申込用紙をダウンロードし、必要事項を記載の上、お申し込みください。

Asena China anticounterfeit seminar